22AW,23SSスタートの新ドメスティックブランド3選紹介

ブランド紹介

1stコレクションはそのブランドにとって

肝心なコレクションであり実験的なコレクションでもあるので

1stコレクションのみで評価を決めるのは良くないですが

それでも高水準で面白みのあるブランドが毎シーズン多く登場しています。

今回はそんな新たにスタートした新ブランドをご紹介していきます!

もう1stデリバリーがスタートしているブランドもあるので

是非チェックしてみてください!

この記事を書いた人

元セレクトショップ店員によるファッションブログ【リンログ】

年中ファッションの関する情報をリサーチし
ファッションに関する様々な情報を書いています。

特にブランド関連の記事が人気なのでぜひご覧ください‼︎

Rinをフォローする

KYOU

デザイナーは非公開で「“今日”を生き抜く為の服」がコンセプトの

23SSスタートの新ブランド「KYOU

デザイナーが大きな影響を受けた、アメリカの俳優「リバー・フェニックス」が

KYOUのクリエイションの根幹にはあるそうで

生前のスタイルやもし生きていたら着ていたであろうアイテム・ビジュアルなど

リバーのスタイルからインスパイアされたイメージを提案してます。

実際に彼の名前が入ったアイテムやデザイナー自身の実体験などをアイテムの名前(プロダクトネーム)として使用されています。

より詳しく知りたい方はこちら


tarts

2022年の初めにカプセルコレクションが行われ

2022AWからスタートした新ブランド「tarts

デザイナーはmone ikeda

ブランドがスタートしたのはmone氏が大阪にある

上田安子服飾専門学校 トップクリエイター学科の3年生の時です。

在学中ながら東京、大阪などで展示会を開き

日本国内に多くの店舗を持つ

有名セレクトショップ「GARDEN」でも取り扱いが始まるなど

勢いのある新鋭ブランドです。

mtmodelist

23SSからスタートの実力派新鋭ブランド「mtmodelist」です。

yohji yamamoto出身の3人がさらにそれぞれ「Jil sander」や「Y’s」などで経験を積み

イタリアから帰国したメンバーをきっかけに再集結し今回ブランドを始める手筈になりました。

洗礼されたフォルムで描く、ジェンダーレスでラグジュアリーの様なクリエイションを展開します。

ブランド名に付いているモデリストはパタンナーの別名です。

パタンナーの視点から時代にフィットしたコレクションは要チェックですが

これまでもパタンナー経験者がデザイナーのブランドはたくさん見てきたので

「モデリスト」と名前をつけるほど強調するのは

プロにしか分からない違いなのか、はたまた素人が見ても分かるほどの違いを見せるのか

まずは1stシーズン消費者だけでなく業界からも注目されているのでしっかりと違いを見せて欲しいです!

mtmodelist
パターンからうまれる新時代のモード、山谷政、佐々木幹子、田島香織の3人が手掛けるブランド mtmodelist(エムティーモデリスト) パターンを熟知した女性モデリストの視点でつくる、時代にフィットした手の届くラグジュアリーを提案。上質な素材と美しいフォルムで描く、ジェンダーレスでエイジレスなコレクションです。



まとめ

今回は22AW,23SSスタートの新進気鋭ドメスティックブランドをご紹介しました!

23SSがデリバリーをスタートしていて、コレクションでは23AWが出ていますが

やはりギリギリまで待ってしっかりお伝えしたいので、この様な時期になってしまいました!

今回ご紹介したブランドはストーリー、話題性、経歴、歴史など

ここが凄い!というのがしっかりしているので

消費者目線でもブログを書くうえでプロとしてもしっかりと楽しめるので

どれも自信を持ってオススメしたブランドです!

これからも新鋭ブランドを紹介していくので

是非好みのブランドを見つけましょう!

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました